男の子に話さないこと

実際の顔見知りには話さないようなことを。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.10.11 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.03.30 Thursday

連ドラ三昧

いよいよ禁断症状です。

「月のもの」も4日目となり、終了間近。

ホントにシタくなるんですよね、この時期って。
(中学生以下のアナタ。分からなくてイイのよ)


早くシタいよおぉぉぉぉ・・・・・

B級ホラー好きのアナタ。血まみれになって遊ぼうぜ。

まだ女を捨ててないので、そんなことは死んでも言えません。


ひとり悶々と過ごす夜は、録り溜めしてあったVideoがお友だち。

実は私、なにを隠そう連ドラマニア。

リアルタイムで見ている余裕はないので、
寂しい夜とかに一気に観ちゃいます。

そうだよ。
この前に一気見したのは、前回の生理の時だぜ。

と言うわけで、
最終回までの3話か4話を見てなかったんですね。


観ちゃいましたよ。ぜーんぶ。
2晩掛けて、怠いところは早送りして。

なぜか肩こり用の電動マッサージ器を片手に持って。



真っ先に観たのが「アンフェア」

気になってたんだよね。誰が犯人なのか。

しかし、推理もので11話は長い。
途中でタルくなってくる。

瑛太クンとエッチする自分を想像しながら、
いつしか電動マッサージ器が胸から腰へ。

なのに・・・・・ああ、やっぱり貴方だったのね悪いのは。

いつだって、わたしが好きになるのは悪い人。

などと一人で盛り上がりながら終了。

(他人が見たら、バカだと思うだろうね)


でも、このドラマ、
「募金型誘拐」とか「身代金で株を買わせる」とか
新しいアイデアいっぱいで合格点。

取って付けたような動機はイマイチだったけど、
面白かった。



続いて「白夜行」

第1話が凄すぎたこのドラマ。

2話以降は同じパターンの繰り返しで、
少しずつテンションDOWN。

山田クンとの、人目を忍ぶ深夜デートを夢見て、
電動マッサージ器は感じる部分へ。

無精髭の山田クン、ステキ・・・・・

一晩でイイから、わたしも遊ばれたいわ。

青酸カリでも何でも持って来ちゃう。
貴方のカリと引き替えにね。

でも子供は産まないけどね。


最後までキッチリ感動させてくれた最終回を見終えた時には、
なぜか私の腰はソファーから落ちてカーペットの上に。

自慢の? 開脚ポーズになっていました。
(他人が見たら笑うだろうね)



そして「小早川伸木・・・」を観ながら
「不倫のどこが悪いのよ。イイ男はみんなで楽しまなきゃ」と叫び、
(不倫経験、無いんだけどね)

「輪舞曲」の速水もこみちクンに銃を向けられ、
脱がされていく私。


後半の2本はストーリーもよく分からないまま終了。

気が付くとマッサージ器のグリップが口元に。

肩こりどころか、骨抜きの軟体動物みたいに、
脚を広げたまま力が入らない。

(他人が見たら、気が触れたと思われて病院行き)



最後のとどめは「夜王」

イイ男総出演で、ホストの引き抜きを画策した私は
集団レイプされて絶頂へ・・・・・



結局、「アンフェア」と「白夜行」以外は、
内容など全く頭に入らないまま失神寸前。
(要するに、時間の無駄だった)


正気に戻ったら、この時間。
(現在、朝の7時過ぎ)



続きを読む前に  人気blogランキングへ


続きを読む >>

▲top