男の子に話さないこと

実際の顔見知りには話さないようなことを。

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 生理中もセクハラ会議 | TOP | これから里帰り >>

2008.10.11 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.04.30 Sunday

逆ナンの結果は?

あるオフィスビルのエントランス。


ここで働く人。訪れた人。

それに、この街は都内の観光名所でもあるため、普通のオフィス
ビルではあまり見かけないファッションの人たちもいます。

打合せのために訪れた有名企業本社ビルのすぐ近く。

ここには同社の系列会社がいくつも入居しています。

このエントランスの片隅にある閑散とした自販機コーナーで、
私はポケーッと突っ立ています。


手には10円玉と100円玉を一枚ずつ持ち、
セカンドバッグには一万円札を一枚。

すべて「リーダー」からの預かりもの。


さて、前回の日記の続きです。


営業か何かでここを訪れたと思われる若い男性が、
自販機コーナーに入ってきます。

肩から大きなショルダーバッグを提げています。

缶コーヒーを買って、それを飲みながらケータイを手にする彼。

会社の上司に、何かの進行状況を報告している様子。


通話を終えた彼に、声を掛けます。

「あのお、すみません」

「はい?」

「ごめんなさい。10円、お借り出来ないでしょうか?」

手に持った、110円を見せます。

「えっ? ああ、いいですよ」

10円玉を受け取りBOSSのカフェオレを取り出すと、
彼は私から視線をそらせて、腰の高さにあるパイプ型のクッションに
寄り掛かっています。


よし、これは脈あり。

だって彼は、私が声を掛けなければ、
そのまま自販機コーナーを出て行こうとしていたハズだから。


「ありがとうございます」

「いえ」

彼の隣に行き、お互いの服が触れるか触れないかくらいの距離で
カフェオレをひと口。

「外に出るとカップルばかりだから、ここの方が落ち着いて」

「お仕事なんですか?」

「営業周りですけど、なかなか上の人には会ってもらえなくて」

「女の人は大変でしょう」

「はい、もう慣れましたけど。そちらは・・・あ、お名前聞いても
イイですか?」


名乗る代わりに、彼は名刺を出してきます。

やばっ、私も名刺を出さないと不自然になっちゃう。


「あっ、それより、一万円札くずれませんよね?」

バッグから一万円札を出して見せます。

「ああ、それは無理だなあ」

「少し足りなくてもイイですよ。小銭が無くて困ってたので」

「いや、小銭だったら少しあまってるんで、あげますよ」

「いえいえダメです。とんでもない」

相手も仕事中ですし、なかなか思った方向には会話が進みません。


「じゃあ、ケータイの番号かメルアドを聞いてもイイですか?」

「構いませんけど、お礼とかなら気にしなくていいですよ」

これもリーダーからの預かりものの携帯電話を取り出して番号交換。

画面を見ながらかがみ込んで、ブラウスの隙間からブラをチラ見せ。

しかし私が使ってる機種と違うので、単純な操作に少し手こずる。

なんて不自然な・・・・・

軽く会釈して去っていく彼。

電話したところで進展しそうもない雰囲気に、
敗北感で沈んだ気分になる私。


ケータイが鳴ります。

えっ、今の彼かな?

そんなわけはありません。

リーダーからの電話で、
「一回、上に上がってこい」とのこと。

頼む時は低姿勢だったのに、
いつのまにか普段通りの高圧的な口調に戻っている。

向かい側の自販機の上に置かれている段ボール箱を睨みつけます。

正確には、段ボール箱に開いた小さな穴の向こう側にある、
小型CCDカメラのレンズを睨みつけます。


階段で二階に上がり、某社の分室へ。

「なーに、やってんだよ、まりかちゃーん」

リーダーと、その道の専門家2人が笑顔で迎えます。

しかしリーダーだけは、目が笑っていません。

「すみません・・・・・」

いきなり無理難題を押しつけておいて、
ゴチャゴチャ文句言うな。

内心はイライラしてましたが、とりあえず素直に謝罪。


「もっと大きな声でしゃべらないと、よく聞こえないじゃん」

(なんだ、そんなことかよ・・・・・)

「それより、上手くいかなくて・・・・・」

「それは気にしなくていいよ。まりかちゃんの逆ナンに引っかか
るオトコなんて、100人に1人くらいだろ」

カッチーン!

ますます傷付く私。


「次は必ず!」

ブラウスのボタンをさらに一つ開け、悲壮な決意を固めます。

しかし、そんなことお構いなしのリーダーは、
「やっぱマイクはブラの中に突っ込んじゃったら? こいつ
胸は小さいけど乳首がでかいから案外分かんないんじゃないかな?」

ブラが見えるように私のブラウスを指で広げて、
失礼極まりないセクハラ発言。

「いや、中に入れると、かえって音が拾えなくなります」

冗談に決まってるのに、大まじめに答えているスタッフの人。

「そうかあ、残念だなあ。ブラの中ならクリップもしやすいと
思ったんだけどなあ」

「じゃあ、もう一回行ってきますね」

この人達といると頭がおかしくなりそうだったので、
自ら「戦場」へ戻ることを志願。

いざ、出陣!

お尻にタッチされ、
「トイレに行く時もマイクはONのままでいいからねえ」
と励ましの言葉(?)で送り出されます。



明日からG.Wの金曜日。

こんなことやってる暇なんか無いんだけどなあ。


続きを読む前に 人気blogランキングへ








夜の逆ナンファッション


昼間の逆ナンファッションは前回の日記に載せてあるので、
これは夜のリベンジファッション!


気合い満々、中はブラジャーだけ


効果的なチラ見せに秘密兵器を使用


夜のバストアップに強い味方
(小さくて悪かったね)
ハリウッドグラマー【アメディアお悩み解決ショップ】


ちなみに、もうすぐ本当にバストUPしてやるからね! 
バストUP商品、お試し期間中、早い者勝ち!!(現在、効果を実験中)
(これはアフィリなので興味のある人だけクリック!)

男の視線を谷間に導くワンポイント


逆ナンならデザイン系黒パンスト


小雨だったので久しぶりのロングブーツ


生理中だって、やる時はやる(ナンのこっちゃ?)







































結局、自販機コーナーに於ける逆ナン隠し撮り大会は惨敗。


(私って、魅力無いのね・・・・・・)


「ご期待に応えられなくて、ごめんなさい」

「いいのいいの、30女に引っかかるほど飢えた男はいないって
分かっただけでも充分だから。アッハッハッ」

「・・・・・・・にじゅう・・・・・はち・・・・・です・・・・・」

屈辱にまみれ、寂しく「戦場」を後にする私。


雑務を片付け、飲み会のお誘いを断り、家に帰ってblogを更新。


疲れてるはずなのに、眠くならない。


敗北で自信を失った格闘家は、勝利することでしか自信を取り戻せない。

よっしゃああ!!!

シャワーを浴び、ヒップと太ももに香水を振りかけ、
外出着に着替える。

今から遠出は厳しいので、最寄り駅裏手の繁華街へ。


しかし外は小雨で人通りは少ない。

こんな状況で男性に声を掛けるのは恥ずかしい。

キャバクラのホステスだってこんなところで客引きはしないだろう。

どうせバカにされるだけだ。

男性に、声を掛けるのが怖い。


ナンパって、勇気がいるんだね。

特に街頭でのナンパは。

軽蔑の視線で一瞥して、無視してしまっては可哀想だ。

そんなことを考えながら、雑居ビルの表階段に腰掛ける。

ここなら外から丸見えだけど、雨は当たらない。

もし通りを歩いてる人がこっちを向けば下着が見えるように、
膝を高くして脚を組む。


40代半ばくらいの男性がこっちに気付く。

いったん通り過ぎてから、引き返してきて私の前に屈む。

「お嬢ちゃん、具合でも悪いの?」

「いえ飲み過ぎちゃって。休んでるだけです」

そういえば、連休前なのに一滴も飲んでないなあ・・・・・


「家は近く? 送ってってあげようか」

「大丈夫です。すぐそこですから」

そういえば、自宅近くで逆ナンなんて大胆すぎたかも・・・・・


「こんなところで女の子が一人でいると危ないよ」

「はい。でも少し休まないと、フラフラしてるので」

そういえば、「女の子」なんて最近言われてないなあ・・・・・

年齢を聞かれたらどうしよう?

25って言っとこうかな。

いや、きょうの私なら23でも疑われないかも。

いやいや、この人も酔ってるみたいだし21でも通用しちゃうかも。

思い切って「19です」なんて言ったりして。 ムフフ、ムフフフフフフ


なーんて考えてると、おじさんは私の膝に手を置いてくる。

優しいおじさん、なんて思ってはイケナイ。

彼の顔の位置からは私のショーツが丸見えのハズ。

ホントーに心配しているのなら、足下ではなく
私の隣に座ってくれるはずだ。


「のどが渇いちゃって・・・・・」

「ウーロン茶でも買ってきてあげようか?」

「いいんですか? じゃあ、お願いします」

セクシーパンティの見物料、120円を請求。

どうせならヴォルビックを頼めばよかった。


おじさんが買ってる間に眠ったふり。

「すぐに飲むかい?」

声を掛けられても眠ったふり。

「大丈夫? こんなところで寝たら風邪引くよ」

肩を揺すられても眠ったふり。

脚は組んだ姿勢のまま。


しばらくの沈黙の後、薄目を開ける。

不自然な姿勢で股間を覗き込んでいるおじさん。

男ってやつは・・・・・

太ももの付け根に手の平が触れる感触。

思わずビクッと反応しちゃう。

「う、うーん・・・・・」

目が覚めたフリをすると、慌てて隣に座ってくるおじさん。


「買ってきたよ。少し飲むと落ち着くから」

「あ、ありがとうございます」

アンタが隣にいちゃ、落ち着けっこないでしょ。

今度はおじさんの目線が上になったので、
「秘密兵器」で人工的に作られた胸の谷間を見せながら、
ウーロン茶の缶に軽く口を付けます。

脇の下から回された手が、今度はバストの膨らみを横からタッチ。


「軽くそこのカラオケでも行かない? ソファーの方がゆっくり
休めるよ」

待っていたのよ、そのひと言を。

逆ナン成功!

失いかけた女の自信が蘇ります。

もう少し若い子が良かったけど、贅沢を言ってる場合じゃないわ。

ごめんなさい。自信を取り戻したら、もう貴方に用はないの。

あとは逃げるだけ。

見るモンは見たんだから、それで許してね。

タッチもしたことだし。



おねがい・・・・・オ・シ・テ
人気blogランキングへ






脂肪の増減がわかる検査キット併売の自信!Pro“D”EX





 TOPページへ
2008.10.11 Saturday

スポンサーサイト


19:51 | - | - | -

コメント

こんばんは〜。
そうなんです。ストリートナンパは、めちゃくちゃ勇気がいるんですよ!marikaさんのようなセンスの良い美人な女性に声かけて睨まれたりすると、1日ブルーな気分になります。

それにしても、女性が逆ナンする方がはるかに勇気がいりますよね。特に、路上では。marikaさんはすごいです!!でも、女性のナンパは危険が大きいですからなるべくやらないようにして下さいね!
2006/04/30 9:41 PM by M
どんなに美男美女でも相手の反応から(成功体験)でしか自信をもてないんだよね・・・
でもその相手は少しでも尊敬できる
「こんな人が私を・・・」
って経験じゃないと確認できないと思うけど・・・

「誰でもいいから存在を確認できる一言が欲しい」っていう日もあるのかな?
2006/04/30 11:32 PM by トラ
マリカさん こんばんわ。
そっかデータ取りは逆ナンのデータを集めてたんだ。
マリカさんを見たことないけど、そんな格好で話しかけられたらボスならすぐに誘っちゃうけどな。
地元でのナンパ 少しは自信を取り戻したみたいだね。
でも、心は満足でも体は不燃焼では?
明日から実家に戻るんだね。ボスも2日から戻るから少し間があくかも。
心も体も満足したいときにはボスまで連絡を。

いいGWを
2006/04/30 11:32 PM by ボス
やあまりかさん、昨日はどうもありがとう。
すごいヒントになったよ。
企画書のプレゼンにも応用できそうだ。
さてはまりか姉、仕事できるだろ?!(`・ω・´)bビシッ
(今日の前半部はちょい判りにくかったが。。)

しかし、「思考するスピードでキーを叩く」かー。
とりあえず練習に「我輩は猫である」でも一冊タイプしてみようかな。。
というわけで今日は猫付きだよ(←超強引w

PS.うん、あれかわいかったでしょ。w
癒されるからネットでよく探すんだー。
2006/05/01 12:16 AM by JIN
>Mさんへ
路上でのナンパってホントに勇気いるんだねえ。見直しました(なにを?)
やっぱりナンパっていうのは、ある程度お互いに了解しているClubとかでするのがいちばんですね。

>トラさんへ
いやあ、よっぽどでない限りは、男性を落とすってのは快感ですよ(笑)
下手にカッコいい人だと、本当に最後まで付いて行っちゃいますからねえ。ほろ酔い気味のおじさまくらいが丁度いいかと(笑)

> ボスさんへ
まだ生理が終わってないので、カラダの方は爆発寸前です(笑)
ボスさんも実家に帰るんですか?
親孝行して喜ばせてあげようね。

> JINさんへ
わかりにくかったですかあ? ゴメンなさい。反省しまっす。
タッチタイピングとかの練習ソフトってありますよね。
あれ、かなり役に立ちますよ。

素敵なワンちゃん、ネットで探したのね。ホントに可愛かったです。
2006/05/01 4:07 PM by まりか
オトコがナンパするよりは遥かに勇気がいるんだろうけど。。成功率は遥かに高いだろうねぇ。
しかもそれがまりか姫だったら・・
やっぱり秒殺だと思うww

それにしても
すっぱんぽ〜〜んよりチラ見えの方が数段心をくすぐるんだよナァ。

あ、爆発寸前の危険物は責任を持って対処いたしますよっ。もちろんアフターサービスも万全ですw
2006/05/02 12:45 AM by jun
いや、僕が読み取り下手ってのが一番アレなんだけどさ。

具体的には、〜芦鵑両況説明とBOSS買ったとこ。
この2つを直せば最高だと思ったよ。(´・ω・`)b
たとえば、

,砲弔い董ΑΑ2〜6行目っていらないと思う。
↓これで十分。状況説明はシンプル・イズ・ベスト。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(得意先の近くにある大きな)オフィスビルのエントランス。
その片隅にある閑散とした自販機コーナーで、
私はポケーッと突っ立ています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


△砲弔い董ΑΑ省略過多かな。
「私」が「自販機から」取り出したことが伝わりにくいと思うんだ。
一行の中でさらっと主語が入れ替わってるから。
↓たとえばこうするとか。(ちょっと創作入ったが大目に見てねw)。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
彼から硬貨を受け取り、自販機に入れます。

―ゴットン。―

缶コーヒーが落ちる音。彼が私に落ちる音(なんてね♪)

缶を手にして立ち上がると、
彼は視線をそらせながらも前を膨らませていました。

よし、これは脈あり(笑)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


まあ、このレス自体気が付かれないかもだけど、
暇なので書いてみました(´・ω・`)b GWだし。

しかしやっぱこの頻度でこの量かけるまりかさんってスゴイわ。ホント感心。
2006/05/02 3:21 AM by 赤ペンJIN
420人中420人の女性をイカせた私が究極のセックスノウハウを伝授します。

はじめまして。こんにちは

セックスが下手くそだと女性にののしられた私が、AV男優がプライベートで
こっそり使っていたセックスノウハウを知ってしまってから600人以上もの女性と
お相手し、売れっ子ホストとして稼ぎだすまでに。。

今では、その評判を聞きつけてイケない女性(某芸能人を含む)が
私にセックスの手ほどきしてくれとお願いされるまでに変貌をとげるまでになりました

そのノウハウをあなたに今から伝授致します


実は、セックスで女性が気絶するほどのオーガズムを与えるのは相当カンタンです


ただし、ある簡単なノウハウを、女性のココロを、女性の理性を
崩壊させるためのノウハウを知らなければなりません。

そして、私が知っているノウハウはセックス系の書籍の著者達すら、
ただの1人としてこの技術を知っておられる方はおりません。
 
詳しくは、

http://www.infocart.jp/af.php?af=takara&url=www.1kaikan.com/&item=2343
2006/05/02 4:08 PM by takara
>junさんへ
どのくらいのチラッが良いのかがねえ。
今ひとつ謎なんですよねえ。
さらなる研究を進めます(笑)

> 赤ペンJINさんへ
ご丁寧にありがとうございます。
勉強になりますです。
一気に書いてますので、私の思考がそうなっていると思って読んでいただければ幸いです。
,肋説の書き出しみたいですね。
△狼鴫擦任垢。
なんか、そういう語り口の小説を読んだような記憶がありますが、思い出せませんでした。

> takaraさんへ
ここで広告しても、たいした宣伝効果は無いと思いますよ(笑)

2006/05/02 7:51 PM by まりか

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://olmarica.jugem.jp/trackback/42

トラックバック

えっちいです(苦笑
女子高生のあんなのや、こんなのを見ちゃったよ(^-^;)♪。マジエロい…。
(女子高生 2006/04/30 10:22 PM)
こんばんわ
突然ですが、日記を拝見させていただきました。素敵なブログですね。大変勝手ですが、トラックバックさせていただきました〜
(あかね日記 2006/05/10 10:17 PM)
こんばんわ
突然ですが、日記を拝見させていただきました。素敵なブログですね。大変勝手ですが、トラックバックさせていただきました〜
(あかね日記 2006/05/14 10:12 PM)

▲top