男の子に話さないこと

実際の顔見知りには話さないようなことを。

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< モテない理由 | TOP | お詫び >>

2008.10.11 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.05.31 Wednesday

パーティ会場で

セクハラなんてウチの会社じゃ当たり前。

卑猥なことを言われてイチイチ気にしてたら仕事にならないし、
上司と飲んだ後は、スキを見せたら無事には帰れません。



なーんてことを言おうものなら、

「今どき、まーだそんな会社があるんだぁ」

「ずいぶん、古い体質の会社にお勤めなんですねえ」

「ウチの会社でそんなことしたら即左遷ですよお アッハッハ」

と、笑い飛ばされてしまう。


人事異動も少なく、定年雇用制に守られた
アットホームな会社の社員が言うのなら分かる。

しかし、今をときめくIT企業の経営者に限って、
こういう考え方の人が多いようだ。


私が、自慢の?「合コン人脈」で築いた友人たちから聞く限り、

成果主義のハッキリした先端企業に限って、

実はその社内には、セクハラの嵐が吹き荒れていると思うのだが。


そもそもセクハラという言葉から連想する行為。

それは、人によってずいぶん差があるはずだ。


中間管理職のおっさんが、出世や正社員採用をエサに関係を迫る?

上司が仕事中にさりげなくお尻や胸にタッチしてくる?

「キミはまだ結婚しないのかい?」などの余計なお世話発言?


「相手が不快に感じればセクハラ」
という意味不明な定義が、ますますグレーゾーンを多くする。


事実、私は仕事で訪れた有名企業で、
過激なセクハラの現場を何回も目撃している。

わたし自身も、
普通の会社で働くOLさんが聞いたらビックリするようなことは
何度も経験している。

時代の最先端を行くようなオシャレなイメージの会社で、
どんなセクハラが行われているか。

経営者は全く気が付いていないようです。

では、教えてあげましょう(笑)



続きを読む前に 人気blogランキングへ




おすすめ旬パンプス


パーティファッション


土曜の夜、チョットしたパーティに呼んでいただきました。

と言っても、パーティに着ていく服なんて持っていないので、
仕事の延長線上と言うこともあってスーツ姿での出席です。








ひたすら、連れて行ってくださった方の秘書役に徹して、
名刺交換に精を出してきました(笑)







きょうのお知らせ


締め切りが近づいてきたので、
再度募集しましょう。

ランキングサイトに載せる紹介文のアイデアを募集しています。


「SEO対策をやらずにアクセス数を増やすことは可能か?」

を、ひとつのテーマとして始めた当blogでは、
ランキングサイトから来てくださる方が、ほぼ半数を占めます。

現在は一日1500人ほどが、ランキングサイトから訪れてきます。

さらに当blogでは「アクセスを増やすための定石」に逆らって、
長文の記事を多くしていますので、読者の皆さまに
これ以上クリックによるお時間の負担を掛けないように、
ランキングサイトもひとつしか登録していません。

つまり、人気blogランキングの紹介文は、
私にとって重要なコンテンツです。

定期的に変更していますが、自分で考えるには限界があるので、
皆さまが抱いているこのblogのイメージを
教えていただければと思います。

文章として考えていただいても、
思いついたキーワードをくださってもけっこうです。


アイデアのある方は、
marica1229@yahoo.co.jpまでメールをください。

ただしこのメールボックスは迷惑メールが多いので、
見分けがつくように、タイトルを「紹介文」としてください。

薄謝で申し訳ないのですが、採用させていただいた方には、
先月分の広告&アフィリエイト収入をプレゼントします。

詳細は、5月11日の日記をご覧ください。



具体的に思い浮かばない方は、
現在の人気blogランキング・紹介文を読んだ感想でも構いません。

今度の週末に検討しますので、
金曜深夜までにメールを頂ければと思います。

どうか、よろしくお願いします。
























上にも書きましたが、取引先の社長さんに呼んでいただき、
土曜の夜はチョットしたパーティに出席してきました。

と言っても、主賓の方とは一面識もありません。

取引先の社長さんから、
「IT関連とか、若い経営者の人も集まると思うから、人脈作りに
役立てなよ」
と言っていただいて連れて行ってもらったものです。

ちなみに、その社長さんは60歳近いんですが(笑)


有名ホテルの披露宴会場で立食形式。

主賓の方は、間違っても私なんかがご挨拶出来る方ではなく、
誰でも知ってるような女優さんやスポーツ選手の方に囲まれています。

私が持ってる安物のパーティドレスでは却ってお里が知れてしまうので、
スーツ着用でセカンドバッグと指輪だけはマシなやつを。


「ひとりでいた方がいろんな人に声を掛けられるよ」と
社長さんに言われたものの、周囲はセレブな女性ばかり。

結局は秘書のような顔をして後ろをついて回っていました。

完全に、「借りてきたネコ」状態。


何人目かに名刺を交換させていただいた30代の社長さん。

某テレビ局で最近になって出演番組が増えてきた女子アナと、
「取材で知り合った」とかで仲良く2ショット。

この社長さんと、私を呼んでくださった社長さんとは、
釣りやゴルフを一緒に楽しんでいるお仲間らしく、
会話が盛り上がっていきます。


その社長さん曰く。

「いつも、そういうスーツを着て営業なさってるんですか?」

私の職業や仕事内容なども紹介した後です。

笑顔の中に、軽蔑が込められているのを感じます。

彼の隣にいる女子アナさんは、
シンプルだけど洗練されたフォーマルドレス。


「男性の方には好評ですから(笑)」

「そうですか。中年のオーナー社長なんかはイチコロでしょう」

他人の子どもが描いた下手な絵を、
親の前だから取り敢えず誉めておく。

そんな感じの言い方。

その調子で俺のところに来たら叩き返してやる。

そう言いたそうな雰囲気を感じます。


「まさか。そんな単純な社長さんはいませんよ」

「いや。お綺麗だから、営業先でセクハラでもされるんじゃない
かと心配になっただけです」

私の冷ややかな笑顔が気になったのか、
フォローを入れてきます。

でも、本気でそう思ってないのは明らか。

隣の女子アナも、目が笑っています。


私も、闘争心とイタズラ心に火が点きました。



「セクハラなんて、社内の方がすさまじいですよ」

「・・・・・冗談でしょ? 今どき、まーだそんな会社があるんですか?」

「ええ。最近も、広いオフィスの端まで聞こえるような大声で
『お前、マワしちまうぞ』って大声で叫んでた男性もいましたし」

「それは・・・・・信じられないなあ」

「上司の前でも平気で女の子の胸やお尻を触りながら仕事してる
社員もいますしね」

彼はしばらく考え込むポーズを取ってから、

「それはね、もし本当なら経営者に問題があるんですよ」

「どうしてですか?」

「今はね。男女平等。むしろ女性優遇が基本です。なぜなら、
これからの時代はコミュニケーション能力が重要視されてきま
す。もう、ものを作ってナンボの時代じゃあないんですよ。そう
なると、当たりの柔らかい女性の方が優れていると考えざるを得
ないビジネスシーンが増えてきます」

「はあ・・・・・」

「失礼だけど、会社の体質が旧態依然としていて、女性に責任を
与えないから男性社員が女性社員をバカにするようになるんです」

「そうでしょうか?」

「僕の会社はまだ小さいですけど、女性にも同じ責任を与え、
給与や待遇でも差別はありません。そんなのは今どき当たり前
なんだけど、そういう環境ではセクハラなんて起こりませんよ」

隣でうなずいている女子アナさんを見て、
チョット気の毒かなと思いつつ、まとめに入ります。


「でもぉ・・・・・その会社も、20代の女性が年収2千万とかもらっ
てる会社ですよ」

わざとらしく、「?」マークが飛び出てきそうな顔を見せます。


「・・・・・・・・・その会社?」

「ええ、ウチの会社の話しじゃないですよ。今まで言ったのは」

「ああ・・・・・そうなんですか?」

訳のわからないことを言う女だな、
という顔でキョトンとする社長さん。

私は、彼の隣にいる女子アナさんを一瞥してから。

「取り引きさせていただいている会社の話しなんです。その会社
の14階のエレベーターホールを出て、一番左奥の入り口からオ
フィスに入ったところで見た話しなんですぅ」

そこは、今わたしの目の前にいる女子アナさんの
デスクがあるところです。

そして、「マワしちまうぞ」発言は、
私ではなく彼女が言われた言葉なんです。

彼女は私の顔なんか覚えてはいないでしょうけど。


彼は、私が何を言っているのか分からないといった表情。

その隣で、いつの間にか女子アナさんは笑い出しています。

彼女が社長さんに向かって、
「ウチの会社の話しですよ。そういう言動で有名な人がいるんです」

「ああ・・・・・はあ、はあ、はあ、ナルホド」

「女性が優遇されているからセクハラが起きないとは言えないと
思いますよ」

ようやく言いたかったひと言が言えて、私は満足。

しかし、場の雰囲気は私のせいですっかりシラけてしまったので、
私を連れてきてくれた方の社長さんが気を利かします。

「じゃあ、僕たちはもう少し挨拶回りしたいので」


会釈して背中を向けると、
言い負かしてやった快感は消え、自己嫌悪に。

おかげで、さっきまでの緊張感はすっかり消えましたが、
やはり立場も価値観も違う男性には、
自分の言いたいことをキチンと伝えられないもどかしさが。


そこで、このblogを呼んでいる皆さまに、
私が本当に言いたかったことを伝えましょう。

(ストレスとフラストレーションの発散に利用してるだけだろが)

そこで次回は、「まりか流・セクハラ論」でっす。



おねがい・・・・・オ・シ・テ
人気blogランキングへ



□□情報誌★フリペ★web★モバイル★ 4つの"an"でシゴト探し自由自在□□


梅雨前線をやっつけろ!ベルメゾンネットの梅雨対策特集


 TOPページへ
2008.10.11 Saturday

スポンサーサイト


03:53 | - | - | -

コメント

いやいやW
そのときの向こうの社長さんの顔
みたかったですねぇW
面目丸つぶれ セクハラ論楽しみにしてます
2006/05/31 9:44 AM by オオチン
セクハラですかぁ
男が女にする事、ではなく逆もありますよね
定規で測れるモノでもないので、難しい問題です
職種・環境によっても変わるので、人によって意見も変わりますよね

僕の職場は基本的に男社会(肉体労働系)なので、女性が来ると大変です(苦笑)
2006/05/31 12:52 PM by ふみゃ
はじめまして!
確かにセクハラに関しての問題は、なかなか難しいところがありますよね。グレイゾーンが広すぎるし、男女差別が無くなったはずなのに、女性はセクハラされる立場。する立場にはなかなか挙げられない(笑)
女の武器、という言葉も将来なくなっちゃうのかしら??
こんばんは。ぴろです。
たしかにセクハラって難しい問題ですよね?
言ったつもりでもないのみセクハラって取られる場合もありますよね?
でも社長さんの表情がすっごく見たかったですよ。
2006/05/31 11:28 PM by ぴろ
マリカ こんばんわ
そーだね、どこの会社でもセクハラはあると思うよ。
今は、平等といいながらもやはり男尊女卑の風潮は消えてるわけでなく。また書いてある通り相手が不快に思ったらだから、余計訳がわからない。
ボスの所でもセクハラ委員会なるものがあるけど委員長はセクハラ大魔王がなってるし。
あと日本人は特にそうだろうけど、目上や役職に弱くなかなか思ったことが言えないよね。
セクハラ論を楽しみにしてるよ。
あ、紹介文 今日までだと思ってぎりぎりにまた送ったよ。
じゃあ、あと2日 また考えないと
2006/06/01 1:20 AM by ボス
まりかさま

こんばんわ。

うう、セクハラねぇ。
立場とか状況でどうとでもなるものなので、こわいですね。できるオンナが目の前にいれば、ひがみ、やっかみと・・・積み重なれば思わず何でもやってしまうのがオトコのサガだったりするし。

でも、今回の話、すっきりしました。
逃げ出した相手の顔見てみたかったな。
2006/06/01 1:35 AM by tkmac
こんばんは。
セクハラってありますよね。
わたしはバイトですけど何度か経験しました。
本当に自覚がないんですよね(^^;)
2006/06/01 2:31 AM by こうめ
こんばんは。
わぁ。読んでてどんな会社なんだろうって、ちょっと信じ難いですが
そういう会社も存在するんですね・・・。

セクハラって確かにグレーゾーンがありますよね。
女性の人によっても個人で違うだろうし。
男性も場を和ませるつもりで言った
ジョークのつもりってのもあるんだろうけど
(度が過ぎてるのはどうかと思いますが)
気をつけなきゃだねぇ。

私も男ですが、
職場でお尻や胸触ったりしてる男性は、どんな感覚の持ち主なんだろう。信じられない;

やはり環境が人を育てるのかな。
女性の皆さんが快適にお仕事出来る環境が訪れる事を
切にねがってます。
2006/06/01 4:05 AM by ♂
はじめまして。桜木純太といいます。
それにしても、セクハラってまだあるのですね。
そして、女子アナさんって2000万も貰って
いるんですか・・・。すごいですね。
2000万貰ってたら、少々の暴言は耐えられる
かもしれませんね。(笑)
2006/06/01 4:19 AM by 桜木純太
合意があれば
なんでもあり
合意がないところにセクハラあり
むしろ
パートのおばさんとか積極的で
逆セクハラ
倉庫でパートさんに下半身をしごいてもらうとか
そんなのもあり
別のパートさんとはメル友で
夜中にチャットしながら
だんだんエスカレート
強姦中出しチャットに発展
翌日こっちが会うのが恥ずかしい
平気なんだよねオバサマは
2006/06/02 12:38 AM by SG
上司と飲んだ後は隙を見せたら帰れない
そういう上司を目指したい
2006/06/02 12:43 AM by SG
万理香 こんばんは。

ベッドの上以外では人間としての節度を持ちたいと思う(爆)
男だから、自分自身、スカートの中を見たい生き物であることは自覚してるどw

セクハラとSMは別だよね。


2006/06/02 1:58 AM by jun
こんにちは、執筆依頼代行サイトの「ブログ記事広告.net」と申します。
突然のメール失礼します。
弊社では、各種ランキング上位表示者のみを対象として当メールを配信しております。
ブログを拝見させていただきましたが、内容・デザイン共に"見せるブログ"として、とても質の高いブログだと思いました。
是非、「ブログ記事広告.net」に参加して頂けないでしょうか?
弊社より執筆依頼させていただいたものの中から、ご自分のブログテーマに合う記事だけを書いていただければ結構です。
もちろん登録は無料です。

【1記事 ¥1000〜】

と破格の報酬システムにて運営させて頂いております。
優秀なライターの皆様には、さらに高額なプログラムも提供予定ですので、奮ってご参加ください。
手順等については、URL先で確認して頂けますので宜しくお願いします。
何かご質問等ございましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご参加、心よりお待ちしております。

既にご登録頂いてる方、または弊社から同様の内容の書き込みをさせていただいたことがありましたら誠に申し訳ありません。

「ブログ記事広告.net」URL: http://burogukiji.client.jp/
お問い合わせ: magical-wallet.customercenter@biken-fund.com

*公序良俗に反する掲載依頼はありません。
2006/06/02 4:06 PM by ブログ記事広告.net
はじめまして。
今回のは
思わず
カチンときた相手に対しての自分の言動と重ねてしまいました(o^_^o)
まりかさんみたく
女の子風にいいつつ
理路整然としてる、なんてテクニックはないですが(o^_^o)
私も思わず言い負かしてしまって
自己嫌悪するタイプなので。
この社長さんみたいな人は
言い負かされたからといって
セクハラ観が変わったりはしないんでしょうね(-。-;)
「なんで俺に口答えするんだ?このたいしたことない女は」
位に思うだけかと
おもうと腹立つなあ。

でもいつか
こういう人の考えを本当に真の意味で動かせるようになりたい…
むりかな。σ(^_^;)?
伝えたかったセクハラ論楽しみにしてます。

えっちなまりかさんも好きですが
こういうお話をするまりかさんもかっこよくて大好きです。

それでは、また。
2006/06/02 4:13 PM by くいな
はじめまして。
今回のは
思わず
カチンときた相手に対しての自分の言動と重ねてしまいました(o^_^o)
まりかさんみたく
女の子風にいいつつ
理路整然としてる、なんてテクニックはないですが(o^_^o)
私も思わず言い負かしてしまって
自己嫌悪するタイプなので。
この社長さんみたいな人は
言い負かされたからといって
セクハラ観が変わったりはしないんでしょうね(-。-;)
「なんで俺に口答えするんだ?このたいしたことない女は」
位に思うだけかと
おもうと腹立つなあ。

でもいつか
こういう人の考えを本当に真の意味で動かせるようになりたい…
むりかな。σ(^_^;)?
伝えたかったセクハラ論楽しみにしてます。

えっちなまりかさんも好きですが
こういうお話をするまりかさんもかっこよくて大好きです。

それでは、また。
2006/06/02 4:13 PM by くいな
万理香、お疲れっすw

週末だねぇ。
でも、そろそろオンナノコ週じゃないかなと(ニヤリ♪)

きっと膨大な「紹介文」が届いたんでしょうね。
それは万理香が女としても、ひとりの人間としても魅力的って事だと思う。


本当に言いたかった「まりか流セクハラ論」
楽しみです。


駆け込みでもう一通ラブレター送ったよ。
2006/06/03 2:58 AM by jun
セクハラする人って相手が嫌がってるのに気づいてない
オッサンが多いですよねぇ・・・
もっと紳士にならないと!!
はじめまして☆最近blogをはじめた[O]です☆
昔わたしも歯科助手をしていたときにセクハラをうけました!気が強いほうなんでハッキリ言いましたが。。w
どこからがセクハラなのかハッキリした定義が欲しいですね。
2006/06/06 2:28 PM by [o]
>オオチンさんへ
言い負かされたときの顔って、本性が出ちゃいますからね。
さすがに社長さんだけあって、不快そうな表情は見せませんでしたよ(笑)

>ふみゃさんへ
肉体労働の男性が大勢いる職場。
行ってみたいよお。  妄想が膨らんでいきます(笑)

> ジュリア(JULIA is overjoyed)さんへ
女性も無意識のうちに男性を傷付けたりしているんでしょうからお互い様かもしれませんが・・・・・
どちらかというと悪意のないセクハラの方がグサッときますよね。

> ぴろさんへ
ですよね。 悪意がなかったのにお互いに嫌な思いをしてしまう事ってあると思います。
ただ、相手がどう受け取るかというのは普段の関係によって変わりますから、日頃から親しくしておけば問題ないとは思うんですが。

> ボスさんへ
セクハラ委員会ですかあ。どうせなら女性が委員長をやればいいのにね。

>tkmacさんへ
相手に対して好意がある場合のセクハラと、悪意がある場合のセクハラがあると思うんですよね。
後者の場合はこっちも遠慮しなくて良いからむしろラクかも。

> こうめさんへ
自覚の無い人が殆どですよね。
相手が嫌がってることを理解出来無い人、多すぎますよね。

>♂さんへ
ジョークのつもりで言った言葉が、身体を触られるより不快に感じることもありますしね。
面白いジョークならセクハラとは思われないんだろうけど(笑)

>桜木純太さんへ
どんな職種も同じでしょうけど、収入はピンキリですよね。
アナウンサーの場合も、局によって全然違うと思いますよ。

>SGさんへ
凄いなあ、そのおばさんたちは(笑)
チャットは確かに積極的になれるけどね。
女を熱くするステキな上司、目指してください。

> junさんへ
そうですよね。 セクハラとSM、混同している人っていますよね。
私はMなんで、ここがわかって無い人には超むかつきます(笑)

> ブログ記事広告.netさんへ
アハハ、大変光栄です。
しかし、他人の書いたblogに値段を付けたり、どれが優秀とか優秀じゃないとか評価を下すような方とお付き合いすることは無いと思います。他を当たってください。
しかし、1000円が破格って・・・・・blogってバカにされてるんですね(笑)

>くいなさんへ
人の考えを動かす乗って、行動を操るより遙かに難しいんでしょうね。
成功している人ほど、自分の考えは変えられないでしょうし。
でも一生懸命に語れば、何かが相手に伝わるかもしれませんね。

>再び junさんへ
よく覚えていましたね(笑)
実はダウンしてしまったときは朝から貧血気味でした。

>偏差値25からの恋愛事件簿さんへ
そう思います。
世代が違う方が、セクハラと受け取られやすいと思います。
40代以上のおじさまって、女性に好かれるか嫌われるか、ハッキリとタイプが分かれてしまうのかもしれません。

> [o]さんへ
最初にハッキリ言うのが一番ですよね。
歯科助手の人ってビックリするくらい綺麗な人が多いから、スタッフの多いところは人間関係とか大変だろうなと思っていたんですが、やっぱりセクハラもあるんですね。

2006/06/08 2:01 AM by まりか

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://olmarica.jugem.jp/trackback/57

トラックバック

これはセックスで女性を幸せにするメンタルなテクニックです。
なぜあなたが女性をイカせるセックスができないかわかりますか? それは女性が望むセックスと男性がしたいセックスが全く違うからです。 ほとんどの男性のセックス観はAVビデオによって先入観が植え付けられています。 複数の男性と経験のある女性ならから
(早漏のテクなし男でもセックスで女性が懇願するほどバンバンいかせて気絶までさせるメンタル・テクニック 2006/06/02 8:30 PM)
ロリータフェイスで86cmのプルルンEカップバスト水沢友香ちゃん
水沢友香/CREAM SODA TVや雑誌で大活躍するアイドル・水沢友香のファーストイメージDVD。大きな瞳のキュートなロリータフェイスと、86cmのプルルンEカップバストとのアンバランス・コラボレーションが堪らない、彼女の魅力を満載する。 小さくてよく判
(パイオツアソシエーション~pta~ 2006/06/03 7:54 PM)
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
(- 2006/12/09 3:35 PM)
結婚式パーティードレスのポイント
洋服の結婚式パーティードレスの場合もルールがありますが、和装ほど明確ではありません。 また昼間と夜と、披露宴の時間帯にふさわしい結婚式パーティードレスを選ぶのがポイントです。
(結婚式パーティードレスの選び方 2006/12/24 1:04 AM)
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
(- 2007/02/16 10:12 PM)
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
(- 2007/02/16 10:13 PM)

▲top